歯をよみがえらせる

笑顔の家族

今話題のインプラント治療、貴方もご存知ですか?これまでの歯科治療では抜けてしまった歯をもとに戻す事は不可能でした、入れ歯やブリッヂをかけて他の歯でなくした歯を支える事しか不可能…しかし、それをすれば他の歯が負担を受けてけずれたりとそれなりにデメリットのある方法…それがインプラント治療の登場により新しい展開を迎えているのです!この治療ならば周りの歯を犠牲にする事も無く。そしてブリッヂ等を着用する事も無くこれまでの健康的な歯と同じように使えます。そもそも、歯と言う物は歯茎や他の部分と繊維質や組織等でガッチリ固定されています、だから強く噛んだり様々な衝撃にも耐える事が出来るのです。しかし…虫歯等で根本から歯が抜けてしまった場合、この切れてしまった繊維質をつなぎ合わせる事は不可能、ですから支えを失った歯は固定器具等を無しにしては元の状態へ戻す事は不可能だったのです。 しかし…最新の治療では医療技術等の進歩によってこれまで不可能とされていた治療を可能にしたのです!なんと貴方の顎の骨を利用して歯の土台を作り、自分の歯となんら変わらないように噛んだり出来るようにしてくれる治療…外国ではあたりまえのように行われていますし、これも中には保険適応内で出来る国だってあります。その辺を考えても理解でも治療でも技術の面でもまだまだ日本は劣っていると言えますね。しかし、少しづつではありますが日本でも歯科技術に関するレベルが上がっていることも事実です。